banner

infomation 新着情報

‘インドネシア修行記’ シリーズ第一弾

初めまして、ミスターバナーヌの部下で現在インドネシアに来ているTomoです。
バナーヌって誰?とお思いの方は、彼のブログ記事が別にありますのでそちらもお読みいただければ幸いです。

私は2017年2月にグレートジャイアントフーズジャパンに入社したのですが、同年11月より、約一年間インドネシアを拠点に勤務することになりました。
そこで、1週間に一度くらいのペースで少しずつ弊社本社やインドネシアについてご紹介できればと思います。

第一回目は弊社本社であるGreat Giant Pineapple(通称GGP)の社内の様子をご紹介したいと思います。

その前に、簡単にGGPについてご説明しますと、
GGPはグヌンセウグループというインドネシアの財閥企業に属し、そのフード事業を担う中核企業です。元々は世界中へパイナップルの缶詰を輸出していましたが、近年は生鮮のバナナ、パイナップルの輸出も始め、2015年に日本市場を開拓すべくグレートジャイアントフーズジャパンが設立されました。

さて、それでは早速社内の様子を写真でご紹介します。

オフィス
これがオフィスです。一人一人のスペースはかなり広いです。
奥のガラス張りの部屋は役職者の部屋です。
チーム
次に、今私が一緒に仕事をしているチームです。一人風邪でお休みですが、基本的にこの四人が輸出向けバナナ・パイナップルのセールスチームです。
手前の白い服を着たのが、Michaelです。怖そうな顔をしていますが、ジョーク好きな良いやつです。
そしてMichaelから右回りに、Andreani、Erlieneそして、お休みですがJulieが座っています。
パントリー
最後に、これがパントリーです。
朝来ると、毎日同じメンツがここで朝ご飯を食べながら歓談しています。
コーヒー、紅茶、水は飲み放題です。

今回は少しですが、社内の様子をご紹介しました。
違うフロアもあるので、そちらも改めてご紹介できればと思います。

Terima Kasih!

‘インドネシア修行記’ シリーズ第二弾 ‘インドネシア修行記’ シリーズ第三弾 ‘インドネシア修行記’ シリーズ第四弾
top